井村一巴

井村一巴

"familia[家族]という言葉は、本来は、感傷と家庭不和とから構成される今日の俗物の理想を意味するのではない。ローマ人のばあいには、それは当初、けっして夫婦とその子供を指すのではなくて、奴隷だけを指す。famulusは家庭内奴隷のことであり、familiaは一人の男に属する奴隷の総体のことである。"

エンゲルス「家族・私有財産・国家の起源」

(Source: mermaid-tavern.com)

2headedsnake:

Tony Cragg

‘Sharing’, 2005, bronze

‘Mixed Feelings’, 2010, steel

‘Venus’, 2010, wood

(via kimagurefilm)

櫻井伸也

櫻井伸也

梅田恭子

梅田恭子

伊藤存〈ペーパー エピソード/Paper Episode〉2005年 紙(上1点は全景/下3点は部分)撮影:市川靖史 (via REALKYOTO)

伊藤存〈ペーパー エピソード/Paper Episode〉2005年 紙(上1点は全景/下3点は部分)撮影:市川靖史 (via REALKYOTO)

瀧弘子

瀧弘子

The New Jeff Koons 1981 Duratran and fluorescent light box 106.7 x 81.3 cm 42 x 32” (via Jeff Koons)

The New Jeff Koons 1981 Duratran and fluorescent light box 106.7 x 81.3 cm 42 x 32” (via Jeff Koons)

阿部守《MRM》(1985) (via 福岡現代美術クロニクル1970-2000:学芸員レポート|美術館・アート情報 artscape)

阿部守《MRM》(1985) (via 福岡現代美術クロニクル1970-2000:学芸員レポート|美術館・アート情報 artscape)

伊藤高志《SPACY》(1981)、16ミリフィルム、福岡県立美術館蔵 (via 福岡現代美術クロニクル1970-2000:学芸員レポート|美術館・アート情報 artscape)

伊藤高志《SPACY》(1981)、16ミリフィルム、福岡県立美術館蔵 (via 福岡現代美術クロニクル1970-2000:学芸員レポート|美術館・アート情報 artscape)

小山正《手の残像》(1982) (via 福岡現代美術クロニクル1970-2000:学芸員レポート|美術館・アート情報 artscape)

小山正《手の残像》(1982) (via 福岡現代美術クロニクル1970-2000:学芸員レポート|美術館・アート情報 artscape)

(via areti’s fotolife - HC of Doc - 20110521142910)
西澤諭志

(via areti’s fotolife - HC of Doc - 20110521142910)

西澤諭志

(via areti’s fotolife - constellation, and map - 20100415134237)
西澤諭志

(via areti’s fotolife - constellation, and map - 20100415134237)

西澤諭志

(via areti’s fotolife - Zekkei - 20100415124607)
西澤諭志

(via areti’s fotolife - Zekkei - 20100415124607)

西澤諭志

幸田暁冶

幸田暁冶